骨粗鬆症について

フーレセラピーサロンすずらんの小川です     ╰(*´︶`*)╯♡

 

 女性の骨粗鬆症は40代から始まる

と聞いたのは私が30代の時でした!

  え?まさかぁ  と思いましたが看護師さんが皆さん気付くのが遅すぎるから💧と講義をしてくれたのです。

 骨は女性ホルモン(エストロゲン)に守られ、骨量が減少しないように などの恩恵を受けています。しかし閉経になるとその恩恵は受けられなくなってしまうと! 

それはもう40代に入ったら気を付けるようにと!

   

 骨の中では毎日作られたり壊されたりしながら新しくなっています。

 破骨細胞が骨を壊し、骨芽細胞が骨を作っています。

 そして全身の骨は3年かけて新しくなります。

 骨密度を上げるには運動も必要と言いますが、ある程度の負荷をかけてあげると良いそうです。

 コンコンと軽く叩いてあげると骨密度が増すとテレビで言っていました。

 

私達フーレセラビストは、圧をかけたり揺らしたり、撫でたり、さすったりしながらの施術になりますので、骨粗鬆症の予防に効果が期待出来ます。

 しかし骨粗鬆症になっている方は、残念ながら受けることが出来ませんm(__)m

 

 カルシウムを摂ってもコラーゲンが無いと骨密度は増えないそうです。

 しかしカルシウム剤も牛の骨だったり💧

結論ですが私は魚は骨や皮は食べられる所は食べる、骨のカルシウムと皮と身の間のコラーゲン、少しの日光浴これがいいかな?

 だって昔の人って骨粗鬆症あまりいなかったのでは?

 

読んで下さって有り難うございますm(_ _)m