仙腸関節

こんにちは╰(*´︶`*)╯♡

フーレセラピーサロンすずらんの小川です(^^)

 今日は仙腸関節について少しお話ししますね。

 仙腸関節は骨盤の仙骨と腸骨の間にある3〜5センチほどの狭い関節です。

 わずか3〜5ミリ程の動きがあるだけ!

 ずっと長い間動かない関節と信じられて来ました。

 しかしこのわずかな動きがとても大切だと言う事がわ分かって来ました。

 背骨や頭などのバランスをとりながら上手く支えたり、衝撃を緩和させたりと凄く大切な役目をしています。

 腰痛と言っても色々ありますが、 フーレセラピーは仙骨や腸骨の周りをほぐす技術が沢山あるのも納得ですね(^^)

読んで下さって有り難うございます                    m(_ _)m